2007年03月30日

オメー今日働けんのか?

なんやかんやで急遽働き始めることに・・・。

最近、学校にも慣れすぎてきてしまって、
変化の無い毎日。
英語の勉強もなるべくするように心がけてるが、
成長の実感無し。

そんなこんなで
働いてみっかな?金も稼げるし。
と思って学校の帰り道に発見したのがレストランの求人広告。

さっそく電話をかけてみると
「おー、それなら昨日決まっちまったよソーリー!」
「あ、そーっすか。どもども。」
なんて言われて玉砕。

その次の日に、そのレストランの前を通り過ぎると
まだ求人のビラが貼ってある。
昨日断れたくせに、知らん振りして
「働きたいんだけど・・。」
って言ってみると

「オメーさん、今日働けるのかい?」
「今日?!」
「そう今日」
「働けるけど、おれビーサンだよ」
「Tシャツと靴は貸してやるよ」
「あっそ」

ここまでわずか1分だ。
面接ナシの履歴書も不要。
着替えてキッチンに連れてかれたら
「ここで洗って、ここですすいで、このマシンに放り込んでね」
っていう説明だけで、仕事スタート。

「今日は忙しいからガムバレよ」
というシェフ。

だけども、なんとかこなして気がつけば深夜。

「オメー、初めてのクセにグレートジョブだよ」
「ココで働きたいんならおれがボスに言ってやる」
ってなことで、めでたく採用。

いやー、ファミレスでバイトしてて良かった。
日本のファミレスのほうが、ずーっと忙しいヨ。

片付けの途中で生ビくれるし、最後帰るときにも
「ビール飲むか?」
「もう遅いから家で飲めるように瓶ビにしてやれ」
ってタイガービールをくれたり、なかなか。

とりあえず新しい生活のスタート。
ちょっとメンドいけど、やっとくかね。
posted by 生ビ&やせマッチョ(mixi) at 16:22| Comment(4) | オーストラリア