2007年06月26日

激さぶ!!地獄のバス to Exmouth

世界一周旅行記 ウエストオーストラリア
でっかい魚を楽しそうにさばく釣り人

2泊したカナーボンを出発したのは、6/13の11PM。
ほとんど時間通りにバスがやってきた。次の目的地のエクスマウスに着くのは5AM。
今日は車中伯になる。

カナーボンを出ると5kmほどで休憩。おい!
さらに、1:15AM頃、MinilyaでExmouth行きのバスに乗り換える。

ここからが地獄だ!
激さむなのだ。暖房がないバスで、運転手の脇の窓が開いている。
寝るどころじゃない!
ガクガク震えるほどだ。
熱帯のほうに向かっているはずなのに、この旅でダントツの寒さ。
あまりに寒いので、バスのカーテンをレールから外して、膝にかける。まだまだ、ぜんぜん寒い!!

途中の停車地点のCoral Bayで、乗客の乗り降りの間に、運転手の脇の窓をしめてやった。

ぜんぜん、かわんねー!!
結局、一睡もできずにExmouthに到着。しかも、ホテルは開いてないので、ガソリンスタンドで2時間ほど寒さに震えながら待つ羽目に。

一番、最悪だったのは、Exmouthに着いた時に、バスの運ちゃんに「運転席の周りのモノに二度とさわんじゃねー!!」と怒鳴られたことだ!かなり頭にきたが、言い返す体力も気力もなし・・・。

旅行記さらに更新 モンキーマイア・シェルビーチなど
>>世界一周旅行記またまた更新 ウエストラーリアシャークベイ編
posted by 生ビ&やせマッチョ(mixi) at 11:00| Comment(0) | オーストラリア