2008年03月22日

ラオスからタイを目指しメコン川を上る2

世界一周旅行記 ラオス
自然のままの岩船着場

3月15日
スローボート二日目。
この日は、ロウソクの村パークベンから国境の村フエイサイまで行く。

朝の難所はボートに乗るとき!
昨日の夜と同じ、自然のままの岩船着場からボートに飛び乗る・・・。

メコン川から見る景色は昨日から何も変わらない・・・。
丸二日かけて、さかのぼっているのに川幅すら変わらない・・・。
飽きましたね・・・。

そして、この日は体調も悪い・・・。
昨日の夜辺りから、腹が痛い・・・。
何がいけないんだろ?
ルアンパバーンを出る前日に食った、コウモリの丸焼きか?それとも豚の生ハムか?
タダの飲みすぎか?
コウモリの骨までしゃぶってたS二君、N樹君だいじょぶだった?

とにかく時折来る発作に苦しみながら、ボートの床に座布団しいて寝て過ごしました。
トイレがあって良かった!!
結局この日は5打席・・・。
5打席連続のポテンヒット・・・。
ランナーを貯めて、満塁ホームランですっきりケリをつけたかったけど、ダラダラと苦しむ羽目に・・・。

注)僕らの仲間の言葉で、「打席に立つ!」ってのは、「ウンコする」ってこと。
満塁ホームランは改心の出来ということで、ポテンヒットや三振の意味も分かると思います。

この日は、川で水浴びをする人たちを多く見かけた。
川沿いに村が増えてきたようだ。
ボク何打席も立ってるのに・・・。
たぶんあのトイレはタダの垂れ流しだろうし・・・。
「堪忍やで、堪忍やで・・・。」

坊主が水浴びをしてるのを見て気づいたんですが、やつらはパンツもオレンジです。

世界一周旅行記 ラオス
水浴びをするぼうず

世界一周.com 随時更新中
世界一周写真館バリ編更新
トップページの更新情報から
>>世界一周.com

オーストラリアで使ったお金の総支出UPしました!!
海外の旅1年間いくらかかるの?
オーストラリアでワーホリ1年いくら必要なの?
ワーホリ希望の人は必見です!!!!
>>ラーリアで減った私の貯金へ・・・
posted by 生ビ&やせマッチョ(mixi) at 20:00| Comment(0) | ラオス