2008年04月28日

ポルポトめっ!

世界一周旅行記 カンボジア
ポルポト派による大量虐殺の犠牲になった少女の写真

4月19日 トゥールスレーン刑務所
プノンペンに着いた翌日、宿からテクテクと歩いてトゥールスレーン刑務所まで行ってきました。
ポルポト率いるクメールルージュが、罪のない市民を収容し拷問、処刑をしていた刑務所です。

そんな昔のことじゃない。
ちょうどボクが生まれた頃の話。
1975年からの4年間の間に、約200万人ともいわれる、
罪のない国民が殺された史上最悪の大量虐殺。

トゥールスレーン刑務所には、処刑された国民の顔写真、生還した人間が描いた拷問の様子を伝える絵、
犠牲者の骸骨などが展示されている。
こんな悲惨なことが、なんで起こるんだろう?
戦争関係の博物館は、やっぱり少しぐったりして帰ることになります・・・。

プノンペン郊外の処刑場キリングフィールドには犠牲者の頭蓋骨を保管してある慰霊塔があります。

世界一周写真館ラオス編2もUPしました!!
カンボジアの情報もUPしました!!

世界一周.com 随時更新中
世界一周写真館ラオス編公開
世界一周旅行記マレーシア・シンガポ編公開
トップページの更新情報から
>>世界一周.com
posted by 生ビ&やせマッチョ(mixi) at 14:05| Comment(2) | カンボジア