2008年09月12日

青の都 ウズベク

世界一周旅行記 ウズベキスタン
輝く青のタイル

青の都サマルカンド。シルクロードのかつての大都市。
世界遺産です。

なんだかブハラをちょっと大きくした版というカンジで、
「はー、確かにガイドブックにあるとおりですなー!!」
という、超低レベルな観光客の一人。
ジリジリと皮膚を焦がすような太陽の光に速攻ギブアップして、宿で休憩という日々。

サマルカンドの宿バハディールは最高です!!
昼過ぎに中庭で休憩してると、笑顔でフルーツとお茶を出してくれたり・・・。
まったくもって、安宿のレベルを超えたサービス!!
有難うございます!!

世界一周旅行記 ウズベキスタン
コミカルな装飾

偶像崇拝が禁じられているイスラム教では、非常に珍しいものらしい。

世界一周.com 随時更新中
中央アジア・シルクロード編 宿、ビール、交通手段、食べ物など
トップページの更新情報から
>>世界一周.com
posted by 生ビ&やせマッチョ(mixi) at 17:00| Comment(3) | 中央アジア