2009年06月18日

再びダマる!

中東情報随時更新中!!
中東のビール!中東の食事!!中東の宿!
>>世界一周.comへ

5月30日
レバノン観光を終えて、シリアの首都ダマスカスへ戻りました。

レバノン→シリアの国境越えの情報をいくつか紹介します。

ベイルートの宿で日本大使館からの連絡を受け取りました。
文書の日付は5月28日、この日の2日前の日付です。
「シリアは、レバノン・シリアの国境でのシリアビザの発給を停止します。事前にレバノンのシリア大使館で申請してください。」
という内容でした。

「えっ?!もうバスチケ買ってるよ!ビザ無いよ!今日土曜で大使館開いてないよ!」
「まー、まだダイジョブだろ!!」ということで、無視して国境越えに挑戦!!
結局、国境で48時間のトランジットビザは問題なく取得できました。

国境では、豚インフル対策の健康診断が行われていて、大混雑!!
小さな窓口に、大勢の人がなだれ込み、怒声や悲鳴が上がっていて戦場のようでした。
ボクも負けじと突撃!!
体格のいいオバちゃんに突き飛ばされ、怒鳴り散らされましたが、無事突破!

シリアのソマリエバスターミナルまでの約束でセルビス(乗った乗り合いタクシー)に乗ったんですが、
ソマリエ近くの幹線道路で、道端に放り出されました。
近くにはタクシーが待機しています・・・・。
また、これか!!

トルコからシリアに入ったときも、国境を越えたところで道端に放り出されて、乗り合いタクシーに乗せられたのを思い出します。

「このやり方は気に入らない!!タクシーの運ちゃんには悪いけど、絶対ボラれないよ!!っていうか、2ドル以上払わないヨ!!」
と決め込み、タクシーの後部座席で腕組みして、戦闘開始に備えます。

ダマスカス中心のマルジェ広場で降りると、
運ちゃん「500SP(約10ドル)」
生ビ「いや高い!!2ドルしか払わないって言ったでしょ!」

あーだこーだと口論していると、すぐに警官が寄ってきて仲裁に入る。
何台かのタクシーを停めて、料金の相場調査をした後、
警官「よし、8ドルだ。あと6ドル払え!!」
生ビ「ダメダメ、俺はコイツに2ドルしか払わん!って言って乗ったんだから」

運ちゃんも怒鳴り散らしてるが、こっちだって負けてられっか!!
ホントに悪いのはセルビスのオヤジだけど・・・。

野次馬も集まり、大盛り上がり?!
通訳してくれる人もたくさん出てきたが、話は平行線上だ。

結局、通訳してくれていた人の一人がポケットから200SP(約4ドル)を取り出して、タクシーの運ちゃんに握らせて、「よし!これで終わりだ!!」
運ちゃんとのチンケな戦争は、ナイスなお兄ちゃんのおかげで幕を閉じた。

読み終わったら、閉じる前にポチっと!ぜひお願いします。
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
世界一周ブログランキング参加中!

ネット収入で世界一周!!復活!!
誰でも始められるネット収入基礎の基礎!!
>>ネット収入で世界一周!へ

>>ケイコさんの花日記
母親がブログを始めました。
オバサンですがガムばっているようです。
家で教えている生け花や庭の花など、花に関するブログです。
日本で忙しい毎日を過ごしている皆さん、息抜きに花の写真でもドゾ!
posted by 生ビ&やせマッチョ(mixi) at 11:00| Comment(4) | 中東
この記事へのコメント
いい戦いをされたようで…
そんな戦いができる男になりたいものです。

それより、前日の「ミナで地中海の海の幸」の、その後
海の幸&ビアーを堪能できたのかが気になりますw
堪能できました?
Posted by ひで at 2009年06月19日 01:20
こんにちは!!
タクシーの運ちゃんには悪いことしました・・・。

ミナは次の日の朝に出発してしまったので、地中海の幸は堪能せずです・・・。
かなり探したんですけどね・・・。
Posted by こじ at 2009年06月21日 00:23
かっこええ〜
その負けない精神!?見習いたいと思います。

ちょっとちがうかもしれませんが(笑)都内のタクシー横暴な運転の方が多いのです。
毎日、あおられて負けてました。
Posted by りんだ at 2009年06月22日 23:01
いやー、カッコ良くは無いんですよ・・・。
でも、お兄ちゃんが200Sp払ってくれたおかげで、ビールが飲めちゃいました♪
Posted by こじ at 2009年06月23日 03:23
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]