2010年06月02日

味のある写真家!

キューバの首都ハバナの中心カピトリオ前で、なんだか年代物のカメラを立てて記念撮影をするおじさん発見!!

三脚の上には薄汚い箱、箱の先にはペットボトルのフタのような突起が、どーやらレンズ兼シャッターのようです。


Cuba027.jpg
左手で先っちょのフタを開け閉めするのがシャッターの代わり。

白黒写真なわけなんですが、出来上がってくるのは白黒が反転したネガ。


Cuba028.jpg
出来上がったネガをカメラの先っちょに固定して再び撮影します!!
ネガが再び反転するので、ちゃんとした白黒写真が出来上がる!って寸法です!!


Cuba029.jpg
なんとも愛用のカメラのごとく味の出たオジサン。
写真家ってゆーオーラが出てるなー!!
一応写真仲間ってことで一緒に記念撮影!!


Cuba030.jpg
当然撮ってもらいましたよ!!
上の1枚がネガです。
露出はフタを開けてる時間しだいですので、多少明暗のばらつきは出来ちゃいますが、手作り感が良いですよね!!
1枚1CUC(約100円)!!

<ご連絡!!>
6月から朝夕の1日2回更新にしました!!
通勤時間の暇つぶしにでも、よろしくお願いします!!

>>5月15日に帰国し世界一周を達成しました。
帰国後のブログを立ち上げましたので、ぜひご覧ください!!
>>帰国後ブログ「タマはのんきだね。」


>>世界一周.com

>>ケイコさんの花日記
母親のブログです。
オバサンですがガムばっているようです。
日本で忙しい毎日を過ごしている皆さん、息抜きに花の写真でもドゾ!

↓↓今日は何位かしら?
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
posted by 生ビ&やせマッチョ(mixi) at 17:00| Comment(2) | 中米
この記事へのコメント
面白い。。
そのカメラ作れないんですか??
Posted by たびかめ at 2010年06月02日 17:44
いやー、面白かったよ!!

作れるんじゃないかなー。
箱の中に現像液とか定着液とか入ってるみたいなんだよね。

後は距離感とかピントとかの調整をすればいけるんじゃ!!
Posted by こじ at 2010年06月02日 18:52
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]